2019.08.19 Monday

エンジンオイル交換を怠ると

0

    エンジンがノッキング?とのご依頼で入庫されました、スキャンツールで故障診断するとVVT系統の異常。走行距離52000キロで今までのエンジンオイル交換の履歴は推定3回から4回。オイル交換サイクルは非常に良くないですね。メーカーもオイル管理が悪いとの事でクレームには応じてもらえず。
    VVTとは吸排気バルブを油圧コントロールでバルブタイミングを変化させる仕組みです(モーター駆動もあり)
    VVT系統だけの修理も考えましたが、程度の良いターボ付きのエンジンが見つかったのでエンジン載せ替えとなりました。最近のエンジンは低燃費傾向にある為、エンジン内部も複雑になってきています。軽自動車のエンジンオイル交換時期は半年又は3000キロから5000キロ交換をお勧め致します!
    2019.08.08 Thursday

    エアコン修理

    0
      連日の猛暑でエアコン修理車輌でいっぱいです(^_^;)
      2019.08.07 Wednesday

      メルセデスベンツ W164 GL350 エンジン警告灯点灯(アドブルー系)

      0

        エンジン警告灯点灯で入庫いただきました。メルセデステスターで診断するとアドブルー系の故障です。
        尿素タンクを下ろしてプレヒーターの交換。

        アドブルー(尿素水)を凍結させない為のヒーター回路の断線が原因でした。部品を本国からの取り寄せにて修理させていただきました。大変お待たせしましたm(__)m
        2019.07.27 Saturday

        フォルクスワーゲン ポロ 6RCBZ エンジン警告灯点灯

        0

          エンジン警告灯点灯で入庫いただきました、早速診断機で故障原因を追求します。

          O2センサーのヒーター回路に異常あり、O2センサー交換させていただきました。スパークプラグも交換させていただきました。
          警告灯点灯にお困りでしたらご相談ください。
          2019.07.14 Sunday

          スズキ特約店

          0
            当社はスズキ特約店の認定をいただいております。

            定期的な講習で情報収集しております。
            スズキ車の販売整備には自信があります!お気軽にお問い合わせ下さい!
            2019.07.07 Sunday

            出張オイル交換

            0

              今日は根尾まで出張オイル交換です。エンジンオイル交換、エンジン廻りの点検、各オイル量点検、ライト廻りの点検、タイヤの空気圧の点検。
              定期的な点検で未然に故障やトラブルを防ぎます。
              道中の紫陽花がキレイでした!
              2019.06.30 Sunday

              ダンプ エアコン修理

              0

                エアコン修理で入庫のダンプ

                圧力スイッチの交換、エアコンガスチャージにてキンキンに冷えるようにさせていただきました。湿度ムンムンの梅雨時には欠かせませんね!
                2019.06.09 Sunday

                シボレー コルベット C7 入庫

                0

                  シボレー・コルベットC7、エンジンオイル交換、バッテリー交換、バッテリー充電器取付けで入庫しました。
                  普段あまり乗られないのでバッテリーが上がってしまう為、バッテリー交換と同時にCTEKのバッテリー充電器させていただきました。放電する事でバッテリー寿命が短くなるのを防ぎ、バッテリーを良いコンディションに保ちます。


                  エンジンはドライサンプ方式、スポーツカーですね!エンジンオイル交換後はオイルインターバルのリセットし完了です。ありがとうございました。
                  2019.06.01 Saturday

                  代車修理

                  0
                    またまた久しぶりのブログ更新。弊社の代車のワゴンR.最近お客様にお貸しすると決まってエンジンがかからない!と電話が入ります(-_-;)
                    シフトレバーをパーキングからニュートラルに入れてみたりしてください!とご説明するとエンジンが始動できます。

                    オートマチックのシフトポジションを検出しているインヒビタスイッチ(ニュートラルスイッチ)が怪しいです。

                    分解したらスイッチの接点がグリース切れで接触不良みたいです。グリースアップして組み付け後は調子良くなりました。代車のメンテナンスには経費を抑えたいのでオーバーホールしました。
                    その後エンジンがかからない!と言う連絡はなくなりました^_^
                    2019.02.26 Tuesday

                    ポルシェ パナメーラ GTS エンジン警告灯点灯

                    0

                      久しぶりのブログ更新…すみません。
                      ポルシェ パナメーラ GTSエンジン警告灯点灯です。明らかなパワーダウンとクランキングも長めでようやくエンジン始動といった感じです。

                      ポルシェ 純正テスターで故障原因を追求します。ストラットバー、ワイパーリンクモーション邪魔な部品を外していきます。

                      ようやく見えてきました^_^

                      燃料の高圧ポンプの故障でした!高圧ポンプ交換後はGTSの走りを取り戻しました(^-^)v
                      Calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << August 2019 >>
                      PR
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Links
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM